MENU

アリス展大阪の混雑状況やグッズは?チケット情報・所要時間も!

アリス展大阪の混雑状況やグッズは?チケット情報・所要時間も!

アリス展大阪が、2022年12月10日(土)から大阪あべのハルカスで開催されます。

イギリスの作家ルイス・キャロル原作の童話「不思議の国のアリス」にまつわる、約300点の作品が集められた展覧会です。

アリス展に出かけるときに気になるのは、やはり混雑状況ではないでしょうか。

またチケットの割引があるのか、グッズにどんなものがあるのかなどもチェックしておきたいところですね。

そこで、今回はアリス展大阪について以下のことについてまとめました。

  • アリス展大阪の開催情報
  • アリス展大阪の混雑状況
  • アリス展大阪のチケットやグッズ情報
  • アリス展の口コミや評判
目次

アリス展大阪の開催情報

アリス展大阪の開催情報は以下の通りです。

展示会名特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界一
会場あべのハルカス美術館
住所大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス16階
開催期間2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)
休館日2022年12月12日(月)・31日(土) 2023年1月1日(日)
入場時間火~金 10:00~20:00 月土日祝 10:00~18:00

「アリス展」は世界巡回展で、英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館から始まりました。

そして日本では東京から始まり、大阪は2か所目となっています。

「アリス」が書かれた背景や制作過程の紹介はもちろん、アリスの世界をしっかりと知ることができる展覧会という事でとっても楽しみですね^^

アクセス

最寄り駅

  • 近鉄「大阪阿倍野橋」駅 西改札
  • JR「天王寺」駅 中央改札
  • 地下鉄御堂筋線「天王寺」駅 西改札
  • 地下鉄谷町線「天王寺」駅 南西/南東改札
  • 阪堺上町線「天王寺駅前」駅よりすぐ

あべのハルカス美術館専用の駐車場はありませんが、あべのハルカス近鉄本店の駐車場などが付近にあります。
ですが満車になることも多いため、公共交通機関でいかれることをオススメします。

akippaという駐車場予約サイトを利用すれば、事前に駐車場の予約ができ、周辺のコインパーキングの半額以下で借りられることもあります!

お出かけ前に周辺の駐車場が予約できないか、一度チェックしてみてくださいね。

スマホで簡単予約

次に、アリス展の混雑状況や口コミなどをご紹介します。

2022年7月~10月の期間で東京の六本木ヒルズにて開催されていましたので、そちらを参考にお伝えしていきますね。

アリス展大阪の混雑状況は?

アリス展大阪の混雑状況は、土日祝日や冬休みに混雑が予想されます。

アリス展東京に行った方の口コミを見てみると、やはり土日・祝の休日に行ったら混雑していたという声が多かったので、大阪も同じようになりそうですね。

土曜日に実際に行った方の口コミでも、混雑していて行列が出来ていたという事でした。

時間帯としては、13時~14時が混雑するようです。

ですので、混雑を避けてアリス展大阪に行きたい時は、

平日の午前中や夕方の時間帯に行く

のがオススメとなっています。

特別展アリスの公式Twitterでも、「会期終盤は混雑が予想されます」「時間帯は13~14時が混雑します」と案内されています。

大阪の開催期間は2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)ですので、お早目にお出かけくださいね^^

アリス展大阪のグッズの種類や値段は?

アリス展大阪ではグッズも種類豊富にそろえています。

「特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界一」のグッズのラインナップをご紹介しますね!

ジョン・ゲニエルの挿絵を用いたグッズ

  • 原作表紙のトートバック 5,500円
  • トートバック Original in Colour 4,200円
  • ナーサリー・アリスのTシャツ(S・XL) 各3,600円
  • Tシャツ(S・XL) 各3,800円/4,000円
  • 缶バッジ 各660円
  • ナーサリー・アリスのカラー印刷ポストカード 各165円
  • マグネット 各660円
  • チェシャ猫のぬいぐるみ 3,200円
  • ピンズ 700円/1,200円
  • バンダナ 各1,100円
  • マスキングテープ 各480円
  • マグカップ 初版原画 3,200円
  • キーリング 各1,100円
  • 鍋つかみ 3,400円
  • 鍋敷き 2,000円
  • コースター 各1,200円

ディズニーアニメーション『不思議の国のアリス』のグッズ

  • リボントート 各3,960円
  • Tシャツ 各6,380円
  • 絵皿 各3,300円
  • ハンカチ 1,650円
  • 熱湯を入れるとチェシャ猫が現れるマグカップ 2,970円
  • マグカップ 各2,200円
  • 冷たい水を入れると色が変わるグラス 各3,080円

特別展アリスーへんんてこりん、へんてこりんな世界一 限定特装版 全8種

1個箱550円 8個入りボックス4,400円

公式サイトに詳細があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>特別展アリス 公式サイト

アリス展大阪のチケット情報

アリス展大阪のチケット情報は以下のとおりです。

チケット料金は?

一般1,800円
大・高校生1,400円
中・小学生500円

またローソンチケットでは、企画チケットや大阪マリオット都ホテルとのコラボレーションのセットチケットの販売もありますよ!

  • ラウンジLOUNGE PLUS ケーキセット券 3,600円
  • コラボアフタヌーンティセット券 7,200円
  • レストランZKコラボランチセット券 7,000円
  • ライブキッチンCOOKAランチブッフェセット券 5,800円
  • ライブキッチンCOOKAディナーブッフェセット券 8,700円

チケット購入場所は?

チケットは以下の場所で購入することができます。

チケット割引情報

チケット割引情報は、次の通りです。

  • ペア券(一般2枚) 3,000円

※ペア券はローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、セブンチケット、CNプレイガイドで販売

ほかに、上記のチケットサイトで前売り券を購入するとそれぞれ200円安くなるので、計画している方は前売り券を購入しておくとお得ですね!

前売り券販売期間:2022年9月17日~12月9日23:59

ほかにも、ヤフオクやメルカリとネットオークションにも出品されていることがあるので、チェックしてみてください。

アリス展大阪の所要時間は?

アリス展大阪の所要時間は、2~3時間を目安にすることをオススメします。

東京の会場で鑑賞した方も、2~3時間かけて観たという声がありました。

ゆっくり楽しむには、2~3時間みた方が良さそうです。

せっかくアリス展に行くのだから、じっくりとアリスの世界を堪能したいですよね。

アリス展の口コミや評判

アリス展の口コミや評判ですが、10月まで開催していた東京での口コミをご紹介しますね。

もともと、それほどアリスに興味がなく知らなかった人でも、十分楽しめる内容のようですね。

展示数が多く、ゆっくりアリスの世界に浸れるようで、アリス好きの人も大満足の内容のようです。

アリスがもともと好きという方も、あまり興味なかったという方でも十分楽しめるという口コミが多くありました。

まとめ

今回はアリス展大阪の混雑状況やグッズは?チケット情報・所要時間も!と題して、2022年12月10日から開催されるアリス展について、書いてきました。

アリス展大阪の開催日は、2022年12月10日~2023年3月5日です。

あべのハルカスの16階にて開催され、前売り券が9月17日~12月9日にチケットサイトにて購入できます。

前売り券は当日券よりも200円お得になるので、早めに購入しておくといいですよ。

10月まで東京の六本木ヒルズでアリス展が開催されており、そちらの口コミではアリスをもともと大好きという人も、アリスをよくわからないという人も十分楽しめたようです。

グッズ販売も種類を多数あるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ほかにも大阪マリオット都ホテルとのコラボレーションで、食事とアリス展の観覧を楽しめるチケットもあります。

アリスの世界を堪能できるアリス展大阪、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次