MENU

めいほうスキー場の混雑や駐車場は?リフト券割引情報・口コミも!

めいほうスキー場の混雑や駐車場は?リフト券割引情報・口コミも!

岐阜県郡上市にあるめいほうスキー場は、西日本最大のゲレンデで人気の施設です。

そんなめいほうスキー場へ行くときに気になるのが、混雑の状況や駐車場がどこにあるのか?ではないでしょうか。

また、めいほうスキー場2022-2023の期間はいつからいつまでなのか、リフト券の割引券があるのかも事前にチェックしておきたいですよね!

そこでこの記事では、以下のことについて詳しくまとめました。

  • めいほうスキー場2022-2023の期間はいつからいつまで?
  • めいほうスキー場の混雑情報や駐車場について
  • めいほうスキー場のリフト券割引情報
  • めいほうスキー場の口コミ
目次

めいほうスキー場2022-2023はいつからいつまで?

めいほうスキー場2022-2023は、2022年12月16日(金)~2023年4月上旬の間、開催しています。

その他の詳しい情報は、以下の通りです。

住所岐阜県郡上市 明宝奥住水沢上3447−1
開催期間2022年12月16日~2023年4月上旬予定
営業時間7:30~16:30
ナイター無し
コース数14
レベル割合初級:45%・中級:40%・上級5%

めいほうスキー場は朝の7:30からオープンしており、これは他のスキー場と比べて比較的早い時間のオープンです。

レベル割合では初級と中級の割合が高く、比較的初心者向けのスキー場だと思います。

コースは14本と多めで、若いお客さんが多い印象です。

また、最長滑走距離が5,000mもある、西日本で一番広いゲレンデのあるスキー場ですよ!

めいほうスキー場の平日・土日の混雑情報!

めいほうスキー場の混雑は、平日はそこまで混雑しませんが土日祝日はかなり混み合います

せっかくめいほうスキー場に行くのであれば、混雑を避けて楽しみたいところですよね。

そこで混雑の時期や利用施設ごとに、混雑の情報を詳しくご紹介していきます。

平日・土日の混雑は?

めいほうスキー場が特に混雑する時期や時間帯は以下の通りです。

1月2月土日祝の9:00~14:00

めいほうスキー場は土日祝かなり混みます!

2022年2月12日は土曜日だったのですが、ゲレンデにも人が溢れています。

時期や時間帯によっては、スイスイと快適に滑るのは難しいと思います。

ただし3月下旬になると少し混雑が緩んで、土日祝でも多少滑りやすくなるようですね。

1月2月はもっとも雪質がよく滑りやすいためどこのスキー場でも混雑しますが、めいほうスキー場の混雑時はちょっとキツイですね。

休日にここまで混むんだから平日も・・・と思いきや、平日はかなりすいています

混みやすい1月でも平日はガラガラで、人が全然いないという口コミが多かったです。

もし平日に休みがとれるなら平日のほうが圧倒的に快適ですね。

レストランの混雑

めいほうスキー場には4つのレストランがありますが、混雑する1月2月の昼時はかなり混みます

多い時は注文を待つ列ができ、席に座れないくらいです。

最近は、レストランの密を避けるために駐車場でカップラーメンを食べるという猛者もいます。

これはこれで楽しそうですね!

https://twitter.com/Yamato8026/status/1345248222248222720?s=20&t=XIAIlLQlFfcqs1Knxp0flg

レストランはセンターレストランの席数が500席で、最も大きいです。

カツカレーが特に人気で美味しそうですよ。

リフトの混雑

めいほうスキー場は広いわりにリフトが4基しかありません。

そのため混雑時はもともと行列になるのですが、強風などで1つでもリフトが止まると、残りのリフトの行列はものすごいことになります。

5,000mの超ロングコースが人気なので、頂上に向かうリフトが1番混むんだとか。

またリフト券の販売所もものすごく混むので、せめてリフト券は以前に購入したほうがいいですね。

下でリフト券をお得な割引価格で買える情報を紹介していますので、参考にしてみて下さい!

めいほうスキー場の駐車場は?

めいほうスキー場の駐車場は、収容台数3,500台と超大型です!

駐車料金は以下の通りとなっています。

  • 普通車:1,000円
  • マイクロバス:1,500円
  • 大型バス:無料

しかも、平日は12時から、土日祝は13時から駐車料金が無料になります!

平日なら混雑しないので、無料になる時間帯を狙うのもいいですね。

ただし土日祝は午前中から混んでいるので、13時からだとゲレンデから遠い場所しか空いていない場合があります。

めいほうスキー場付近は積雪や凍結も多いので、駐車場に入る前にスリップや渋滞に巻き込まれないようお気をつけくださいね。

早い時間からオープンしているスキー場なので、朝早くからスキー場に向かう人も多いです。

スタッドレスタイヤや、チェーンなど凍結と積雪に適した車で行きましょう。

めいほうスキー場のリフト券割引情報

めいほうスキー場のリフト券割引情報は、4つあります。

定価で購入すると大人1日券が平日4,500円・土日祝5,200円するので、少しでもお得に購入できたら嬉しいですよね!

それぞれの割引券情報について、詳しくご紹介していきます。

早割リフト券を購入する

まず確実なのは早割リフト券の購入です。

〈全日・全年代1日券〉

区分通常価格割引後価格
全年齢5,200円3,800円

平日・休日問わず使える1日券が早割だと26%OFFで購入できます。

ただ注意していただきたいのは、中高生の土日祝の場合は定価が4,200円、シニアだと4,700円なので値引き率が低いです。

さらに小学生以下の子供は平日・休日問わず1日2,200円なので、早割チケットは買わない方がいいと思います。

とはいえ、中学生以上であればリフト券が確実に安く手に入るので、1番確実な割引方法です。

>>SURF&SNOWの早割はこちら!

スノーボードの展示会の抽選を狙う

スノーボードの展示会では、各地のスキー場の展示ブースがあり、そこで1日リフト券や半日リフト券の抽選がある場合があります

またリフト券販売ブースが出ていることが多く、そこでは早割リフト券と同じ価格でリフト券を購入することも可能です。

スノーボードの展示会って、この早割リフト券の販売が目的だったりもするので、多くの展示会でリフト券が発売されるんです。

めいほうスキー場は西日本最大のゲレンデがあることから、西日本方面の展示会ではブースが出ていることも多いと思います。

コンビニリフト券を購入する

コンビニで購入できるリフト券は、割引率は少ないですが食事券が付いてきますので、実質でいえば結構な割引になります

区分通常価格割引後価格
平日4500円4500円(食事券1,000円付き)
土日祝5200円5000円(食事券1000円付き)

定価とそこまで変わらない価格ですが、もしレストラン利用の予定があればお得ですね^^

ヤフオクやフリマアプリ

シーズンが終盤になると、使わなかったリフト券が格安で出品されることがあります。

懸賞やキャンペーンで当選しても、予定が合わなくて行けなかったという人も出品しています。

もしかしたらあるかもしれないので、1度チェックするのをオススメします。

めいほうスキー場の口コミ

めいほうスキー場の口コミをいくつかご紹介していきます。

めいほうスキー場は夜は気温-5℃以下になることもあるので、寒い日はふわふわのパウダースノーで絶好のコンディションです。

ボーダー、スキーヤーともに人気が高いのもこの雪のコンディションあってですよね。

1月2月が好コンディションですが、3月でも寒い日ならコンディションがいい日もあるので、いい日に当たりたいですね!

なんとガンダムのコスプレで滑る人もいるようです。

この方かなり有名な人らしく、「生ガンダムさんに会えた!」というクチコミがかなりありました。

個性的で有名な人に会えたらちょっとラッキーな気分になりますよね。

リフト待ちの列は日によってかなりすごいことになります。

ですがこれを我慢して頂上から5000m滑り降りるのは、ほかではできない経験ですよね!

レストランのメニューもとっても美味しそうで、ゲレンデで食べるご飯(ゲレ飯)もスキー場での楽しみです。

めいほうスキー場周辺ホテルのおすすめ予約サイト

スキー場周辺には、安くお得に宿泊できるホテルが沢山ありますので、チェックしてみて下さい。

<楽天トラベル>

「RaCoupon(ラ・クーポン)」や「宿クーポン」などの割引クーポンが充実しており、お得に宿泊することが出来ます。

>>楽天トラベルで配布中の割引クーポン一覧

またお買い物に使える楽天スーパーポイントも、しっかり貯まりますよ^^

更に楽天カードがあれば「国内宿泊で使える1,000円OFFのクーポンが毎月もらえる」「楽天カード決済でポイント2倍」と更にお得にホテル予約が出来ます!

新規入会をして利用すれば5,000ポイントのプレゼントもあるので、実質5,000円OFFで宿泊が可能なのも嬉しいですね。

>>楽天カードをチェックしてみる

<じゃらんnet>

お得なプランやキャンペーンが随時開催されており、累計口コミ数が1,000万近くという国内最大規模のホテル予約サイトです。

じゃらんnetでは温泉宿が多く紹介されているので、スキーやスノボなどで利用するホテルにもピッタリですよ!

またじゃらんnetでは数多くのクーポンが配信されているのでお得に宿泊できますし、特別なじゃらん限定プランもあるあります。

>>じゃらんで配布中の割引クーポン一覧

また色々な場所で使えるPontaポイントやdポイントが貯まるのも、嬉しいですね。

更にリクルートカードがあれば

  • 旅行傷害保険が付帯(旅行中の病気やケガ、携行品の破損などを補填)
  • リクルートカード決済でポイント還元率は基本3.2%、プランによって最大11.2%

とお得に泊まることが出来ます!

新規入会をしてカードを利用すれば、最大6,000ポイントのプレゼントもありますよ!

>>リクルートカードをチェックしてみる

まとめ

めいほうスキー場の混雑や駐車場は?リフト券割引情報も!と題してご紹介しました。

めいほうスキー場は、2022年12月16日(金)~2023年4月上旬の間で開催しています。

土日祝の混雑はかなり激しく、リフトもゲレンデも人がいっぱいになることがあります。

駐車場は3500台収容の大きなもので、時間によっては無料で利用できます。

リフト券の割引もコンビニや早割など様々な場所で購入することができるので、ぜひ利用してお得に行けるといいですね!

口コミでは、ゲレンデのコンディションがいいというものや、有名人にあえて楽しかったというものが多かったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次