大洗海上花火大会2022の屋台や穴場・見える場所は?駐車場や混雑も!

大洗海上花火大会2022の屋台や穴場・見える場所は?駐車場や混雑も!
  • URLをコピーしました!

大洗海上花火大会2022が3年ぶりに開催されることとなりました。

今回は音楽ライブが同時開催されるほか、打ち上げられる花火も例年の3,000発から6,000発に倍増しているので楽しみですね。

しかしその分非常に混雑することが予想されますので、楽しむには駐車場や周辺交通規制のリサーチ、花火の見える場所と穴場スポットなど事前の情報収集が必要になります!

さらに今回はコロナ禍での開催になるので屋台や出店があるのかも気になるところです。

そこで今回の記事では、大洗海上花火大会2022を全力で楽しむために必要な情報を以下の通りまとめました。

  • 大洗海上花火大会2022の日程や時間
  • 大洗海上花火大会2022の屋台や出店は?
  • 大洗海上花火大会2022の穴場や見える場所は?
  • 大洗海上花火大会2022の駐車場・混雑情報
  • 大洗海上花火大会2022のアクセス・交通規制
目次

大洗海上花火大会2022の日程や時間

大洗海上花火大会2022の日程と時間は以下の通りです。

日程:2022年10月1日(土) 花火打ち上げ時間18:00~19:30

会場は大洗サンビーチ海水浴場です。

荒天の場合、日程は翌日に順延されますのでお天気をチェックしておきましょう!

なお音楽ライブは開場時間11:00~、公演時間13:00~17:00(予定)となっています。

大洗海上花火大会2022の屋台や出店は?

大洗海上花火大会2022では屋台や出店があります。

飲食店ブースの出店がある旨が公式HPに記載されていました。

会場内には飲食店ブース(フードトラック等)をご用意します。店舗やメニューの詳細は、決定次第お知らせいたします。

引用:大洗海上花火大会公式HP

店舗やメニューの詳細は決定次第お知らせということなのですが、過去にはこのようなメニューのお店が出ていました。

  • たこ焼き
  • フランクフルト
  • きゅうり一本漬
  • じゃがバター

例年ですと50店舗くらい出ることもあるので、定番メニューは必ずありそうです。

大洗海上花火大会の屋台は、「大洗サンビーチ駐車場」に沢山並ぶようですよ!

屋台や飲食ブースの出店があれば、早めに会場についても時間を持て余す心配はなさそうですね。

ただし屋台や飲食ブースもかなり混雑すると予想されるので、買いたいものがある場合は早めに購入しましょう!

大洗海上花火大会2022の穴場や見える場所は?

大洗海上花火大会2022に行くのなら、穴場スポットや花火がきれいに見える場所が気になりますよね。

今回は大洗海上花火大会2022の公式会場と穴場スポット4か所の、合計5つ花火の見える場所をご紹介します。

  1. 大洗サンビーチ海水浴場
  2. 大洗マリンタワー
  3. 大洗港先端緑地公園
  4. 大洗海岸
  5. 大洗サンビーチキャンプ場

それでは詳しく紹介します。

大洗サンビーチ海水浴場

こちらの会場は事前にチケット購入が必要な会場になっています。

チケットはふるさと納税の返礼品として申し込みすることができます。

チケットは以下の6種類です。

  • 9,000円/事前予約駐車場、フードチケット1,000円
  • 15,000円/カジュアルエリア 1名様分
  • 30,000円/カジュアルエリア 2名様分
  • 52,000円/カジュアルエリア 4名様分
  • 100,000円/ふるタメエリア 指定利用権(25㎡) + 駐車場利用権(1台分) ※4名推奨
  • 130,000円/ダイニングテーブルエリア 指定利用権 ※ 中学生以上の方で最大4名様まで

ふるさと納税の申込は公式HP下部よりアクセスできます!

大洗海上花火大会公式HP

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次