MENU

大須観音の初詣2023の屋台や混雑状況は?駐車場・ご利益も!

大須観音の初詣2023の屋台や混雑状況は?駐車場・ご利益も!

愛知県にある大須観音は、ご利益の種類が多くアクセスも良いので、初詣にはたくさんの人が訪れる人気スポットです。

初詣に行くときに気になるのは、楽しみな屋台や出店についての情報や混雑の状況ではないでしょうか?

また駐車場やアクセス方法はもちろん、大須観音のご利益についても知っておきたいところですね。

そこでこの記事では、以下のことについて詳しくまとめました。

  • 大須観音の初詣2023の屋台はある?
  • 大須観音の初詣2023の混雑状況は?
  • 大須観音の初詣2023の駐車場・アクセス
  • 大須観音の初詣のご利益
目次

大須観音の初詣2023の屋台はいつまで?営業時間は?

大須観音の初詣2023の屋台は、2022年12月31日の夜から出店をしています

初詣と言えばお参りですが、この屋台も楽しみの1つですよね♪

屋台がいつまでなのか、営業時間・どんなお店が出店しているのかについて、詳しくご紹介していきます。

屋台はいつまで?営業時間は?

大須観音の初詣2023の屋台は2022年12月31日の23時頃から営業が始まりますが、屋台や出店がいつまであるかはハッキリした情報がありませんでした。

初詣の際に屋台が出ている多くの神社やお寺では3日も出ているところが多いため、少なくとも3日までは屋台が出ていると思われます。

詳しい営業時間は以下の通りです。

2022年12月31日23時頃~
2023年1月1日10時~20時頃まで
2023年1月2日以降10時~19時頃まで

2023年1月1日以降は営業の時間が少しずつ違うため、初詣に行くときには注意が必要ですね。

また例年、初詣には屋台が出る大須観音ですが、2022年のお正月は屋台が出ていなかったです。

2023年の屋台については、分かり次第お知らせしますね。

屋台の出店数や食べ物

大須観音の屋台の出店数は、およそ20店舗です。

敷地がそこまで広いわけではないので、出店数も少なめとなっています。

食べ物は例年通りだと、以下のものが出店していますよ!

  • 焼きそば
  • おでん
  • 味噌カツ
  • どて煮
  • からあげ
  • りんご飴
  • 五平餅
  • タピオカドリンク
  • 天津甘栗

名古屋名物を楽しむこともできますし、寒い中参拝に並んだ後に温かいおでんや味噌カツが食べられるのは嬉しいですね^^

屋台のそばには休憩用のテントもあるので、ゆっくりと座りながら食べることもできます。

近くにはりんご飴やワンハンドで食べられるピザなどを購入して食べ歩きができる大須商店街もあるので、初詣と合わせて楽しむのもいいですね♪

大須観音の初詣2023の混雑状況は?

大須観音の初詣2023の混雑ですが、2023年1月1日の0時頃が1番混雑します。

また大晦日から三が日の例年の混雑状況は、以下の通りです。

12月31日:午後23時から人が増え始めて午前2時頃まで混雑のピーク

1月1日:午前9時頃から15時頃まで

1月2日・3日:午前10時頃から15時頃まで

元旦でも午前3時~5時頃までは比較的すいているので、元旦ですいている時間帯に行きたい!という方は、深夜の時間帯にはなりますがその時間がおすすめです。

三が日の日中に初詣に行きたい場合は、早朝や17時以降に行くと比較的すいていますよ!

大須観音の初詣2023の駐車場は?

大須観音には、専用の駐車場がありません

そのため、周辺のコインパーキングを利用する必要があります

大須観音周辺の伏見通り沿い付近には、コインパーキングが10か所以上あるので駐車場所には困らなさそうですね。

料金は20分200円や30分200円など少し高めの設定となっている場所が多いので、その点は注意しましょう。

いずみパーキング大須

  • 住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須1丁目21−113
  • 収容台数:17台
  • 料金:8:00~20:00 20分100円
       20:00~8:00 60分100円
  • 大須観音まで徒歩5分
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次