MENU

昭和記念公園の紅葉2022の混雑や見頃は?ライトアップと駐車場情報も!

昭和記念公園の紅葉2022の混雑や見頃は?ライトアップと駐車場情報も!

国営昭和記念公園といえば、黄金色に輝くイチョウ並木があることで有名で、関東でも屈指の紅葉スポットの1つです。

そんな人気のスポットという事で、紅葉の見頃や混雑の状況は特に気になりますよね。

また、駐車場があるのか、アクセス方法はどうなのかという交通手段も、しっかりと事前に確認しておきたい所です。

そこでこの記事では、以下のことについて詳しくまとめています。

  • 昭和記念公園の紅葉2022の 開園時間や料金
  • 昭和記念公園の紅葉2022の見ごろ・混雑の状況
  • 昭和記念公園の紅葉2022のライトアップはいつ頃?
  • 昭和記念公園の紅葉2022の駐車場・アクセス

関東の紅葉スポット一覧はこちら

目次

昭和記念公園の紅葉2022の基本情報

昭和記念公園の紅葉2022の基本情報は、以下の通りです。

住所〒190-0014東京都立川市及び昭島市
開園時間3月1日~10月31日 9:30~17:00
11月1日~2月末日 9:30~16:30
秋の夜散歩期間中(2022年11月3日~11月27日)16:30~21:00
入園料大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上、要証明)210円、中学生以下無料
夜間に日本庭園を鑑賞する際は、WEB券の購入(大人¥1,000 小中学生¥500)も必要
トイレあり
木の種類イチョウ、カエデ類、桜、イイギリ、ケヤキ、トチノキ、カツラ、ナンキンハゼなど

昭和記念公園は東京でも人気の高い紅葉スポットという事で、訪れる人もとても多いです。

広大な敷地の中には、有名なイチョウ並木の他にも日本庭園など見るポイントもたくさんあるので時間にゆとりをもって見に行きたいですね!

昭和記念公園のライトアップイベントの名前は、「秋の夜散歩」といいます。

ライトアップイベントについては下で詳しくご紹介しているので、そちらも参考にご覧くださいね。

東京都立川市周辺の観光スポットやホテル情報は、楽天たびノートでチェックできます!

\ 昭和記念公園周辺の観光スポット情報はこちら /

昭和記念公園の紅葉2022の混雑は?

昭和記念公園の紅葉2022の混雑のピークは、2022年10月下旬ごろ~11月下旬土日祝日秋の夜散歩の時間帯です。

  • 秋の夜散歩期間:2022年11月3日(祝/木)~11月27日(日)
  • 秋の夜散歩時間:16:30~21:00
https://twitter.com/fuekoyosuji/status/1327986444992823297?s=20&t=SKfygVcezaFnyoJu4-k–A

平日や日中は比較的に混雑が少ない様子なので、混雑を回避したい方はその時間帯を狙っていくのもおすすめですよ!

比較的に混雑が少なく、ねらい目なのは以下の時間帯です。

平日:早朝6時~10時、夕方以降

土日祝日:早朝6時~8時、夕方以降(閉園直前20時頃)

駐車場を利用する場合は、早朝に行くと確実に停められます。

2022年11月上旬の時点で結構紅葉が進んでいてきれいですね!

平日の午前中は、写真を撮っても人が映り込まないくらいすいていることがわかります。

休日や混雑がピークの時間帯などは、駐車券の購入のために入り口手前から渋滞ができてしまうため、時間にはゆとりをもって行動するといいかもしれません。

また、入園チケットの購入にも列ができていることがあります。

土日や夕方以降は入園までに1時間弱かかってしまうかもしれないので、注意が必要です。

昭和記念公園の紅葉2022の見頃

昭和記念公園の紅葉の見頃は、2022年10月下旬ごろ~11月下旬にかけてです。

2022年11月中旬では、イチョウ並木やもみじの紅葉がとてもきれいですね!

さらに、SNSにはこんな口コミも見られました。

2021年11月下旬に見に行った方の口コミによると、上記の通り見頃を過ぎてしまっている場所もあったようですね。

イチョウ並木も葉っぱは落ちて黄金の絨毯のようになっているかと思うので、木々についた様子を見たい方は2022年11月上旬から中旬にかけて行くと紅葉のピークの状態を見ることができそうです。

昭和記念公園の紅葉2022のライトアップ情報

昭和記念公園の紅葉2022のライトアップは、2022年11月3日~11月27日に行われます。

秋の夜散歩の開催時間:16:30~21:00

ライトアップされている場所を観覧するための方法は、以下の2種類あります。

かたらいイチョウ並木

昭和記念公園の入園料のみで観覧可能

日本庭園

入園料の他に16:30以降はWEB券の購入が必要

<WEB券の料金>

  • 大人:1,000円
  • シルバー:1,000円
  • 小中学生:500円

>>WEBチケットはここから

日本庭園WEB券は、来場の1週間前~当日に購入することができますが、当日の場合空きが無くなっていると購入できないです。

ですので、行く日にちが決まったらすぐに購入することをおすすめします。

当日券はこもれびの家にて (16~20時販売)購入することができますが、WEBですでに完売している場合は販売がありません

また、公式サイトには以下の注意書きもあったため事前にチェックしておいて下さい。

・公園入口で入園料をお支払いただければご覧いただけます。 夜間切り替えのため、16時には日本庭園からご退場いただきますので、予めご了承ください。

・夜間の入退園は「西立川口」からとなります。かたらいのイチョウ並木まで約500m、日本庭園まで約1.5㎞です。電車の場合はJR青梅線「西立川駅」、お車の場合は「西立川口駐車場」をご利用ください。
土日祝日に限り「砂川口」および「砂川口駐車場」もご利用いただけます。日本庭園まで約1㎞、かたらいのイチョウ並木まで約1.8㎞です。

・夜間対象外の駐車場は16:30に閉鎖いたします。時間までに夜間対象の駐車場(平日:西立川口駐車場のみ。土日祝日:西立川口駐車場または砂川口駐車場)へご移動いただき、駐車場領収書(半券)を料金所にてご提示ください。追加料金はかかりません。
なお混雑状況によっては、駐車場間のご移動に時間がかかる場合があります。

引用:昭和記念公園

昭和記念公園の紅葉2022のライトアップ「秋の夜散歩」では、イチョウ並木や紅葉で色づいたもみじなどを、普段と違った様子で見ることができます。

昭和記念公園でも人気のイベントですので、必見です。

そのため開催の始まる時間の1時間ほど前から駐車場など混雑もありますので、行く方は時間にゆとりをもって行くようにしましょう!

昭和記念公園の紅葉2022の見どころ

昭和記念公園の紅葉2022の見どころを、3つご紹介します。

昭和記念公園はどこを見てもそれぞれきれいな景色を見ることができるのでおすすめですが、その中でも特におすすめを見どころとして紹介しますので、行くときの参考にしていただけたらと思います。

カナールイチョウ並木・黄金色トンネル

200メートルの長い距離をイチョウの木々が囲む並木道は、昭和記念公園の1番の見どころです。

紅葉の真っ盛りの黄金のトンネルや、葉っぱが落ちてできる黄金の絨毯はどちらもなかなか見ることのできない景色です。

紅葉の時期には、そのきれいな景色からウェディングフォトなどの撮影を行っている方も居るほど人気の高い絶景スポットですよ!

見頃:10月下旬~11月下旬

車で行く場合は、西立川口駐車場が1番近い駐車場なのでおすすめです。

日本庭園のもみじ

紅葉の時期になるとカエデや紫式部などの木々がきれいに色づいて、普段にもましてとても輝いて見えます。

日本庭園にある池に映った赤や緑の葉っぱは、見ていてとても楽しくなるような景色ですよ♪

つい写真を撮りたくなってしまうような、普段見ることのできない様子はぜひ立ち寄ってみたくなりますね。

見頃:11月上旬~12月上旬ころ

車で行く場合は、砂川口駐車場が1番近い駐車場なのでおすすめです。

こどもの森

上記にあげたイチョウ並木の他にも実はイチョウをきれいにみることのできるスポットがあります。

イチョウの木が周囲を囲んでいるので、どこを見てもきれいな黄色に囲まれている絶景スポットになっています。

見頃:11月上旬~12月上旬ころ

車で行く場合は、こちらも砂川口駐車場が1番近い駐車場なのでおすすめです。

昭和記念公園の紅葉2022の駐車場

昭和記念公園の駐車場は、敷地内に3か所(立川口・西立川口・砂川口)あります。

駐車場は1日の料金で、以下の通りです。

<駐車場の料金>

  • 大型車(乗車定員30人以上):1,780円
  • 普通車:840円
  • 原付・自動二輪車:260円

駐車料金の支払いは、現金と交通系ICカードが利用できます

駐車場の空き情報については、公式サイトにて掲載されています。

毎日3回(10時・13時・15時)更新されるので、行くときに事前にチェックすると、どの駐車場に空きの余裕があるのかわかるので嬉しいですね!

>>昭和記念公園の駐車場空き情報

立川口駐車場

駐車できる台数が一番多いのが、この立川口駐車場です。

ふれあい広場、花木園やみどり文化センター、昭和天皇記念館が駐車場の近くにあります。

<駐車可能台数>

  • 大型車:83台
  • 普通車:1,755台
  • 原付・自動二輪車:18台
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次